最新記事へリンク

所長
神浦元彰
軍事ジャーナリスト
Director
Kamiura Motoaki
Military Analyst

English Column of This Month!VOICE OF Mr.KAMIURA

Re:メールにお返事

日本や世界で現在進行形の最新の軍事情報を選別して、誰にでもわかるような文章で解説します。ホットな事件や紛争の背景や、将来の展開を予測したり、その問題の重要性を指摘します。J-rcomでは、日本で最も熱い軍事情報の発信基地にしたいと頑張ります。(1999年11月)

2010.05.27

 北朝鮮の軍港から4隻の潜水艦が姿を消しました 

届いたメール
神浦さん、こんにちは。

このようなニュースがありました。首都圏版では、2面に小さく載っていました。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100526-OYT1T00376.htm

引用します。

北の潜水艦4隻、基地から姿消す…韓国が警戒
特集 北朝鮮

【ソウル=前田泰広】韓国紙・朝鮮日報は26日、北朝鮮北東部・咸鏡南道(ハムギョンナムド)にある日本海に面した基地で24日から、サンオ級潜水艦(300トン級)4隻の姿が消え、韓国軍が行方を調べていると報じた。

 韓国海軍哨戒艦「天安(チョンアン)」が北朝鮮魚雷の攻撃で沈没した際も、2〜3日前から北朝鮮の潜水艇が黄海に面した基地を離れていた。
(2010年5月26日10時43分 読売新聞)

ここまで。

台湾海峡有事の際にも、中国の潜水艦の行方がわからなくなった所為でアメリカの機動艦隊が作戦を行えなかった、という話は以前こちらで読んだものだと思います。今回のこの件は、単なる軍事的な牽制と見て良いのでしょうか。それとも、牽制以上になにか狙いがあってのことなのでしょうか。

素人考えながら回線切断は国交断絶への脅しだろうと明確に見当が付きますが、潜水艦の行方がわからなくなったというのはそれ以上の何かにも思えます。

サンオ級ですから、近距離のみの潜水艇とも言って良いフネですよね?

北朝鮮はまた何か企んでいるのでしょうか? お考えがありましたらお聞かせ下さい。
コメント
昨日、新聞社から同じ質問を受けました。

当然ながら、誰もが米韓の対潜訓練(演習)に対する”威嚇”のための出航と疑うと思います。

しかし、これは日本海の軍港ですから、米韓の対潜訓練とは関係有りません。もし黄海側の潜水艦(艇)が軍港から姿を消せば、対潜訓練(演習)のよい標的になると思います。

実は、黄海の透明度は正確には分かりませんが、東シナ海の深度100メートル程度の浅い海では、晴れた日には潜航中の潜水艦が航空機から目視でわかるそうです。

魚雷の沈没海域は深度が約45メートルと聞きました。航空機から容易に発見できる深さだと思います。

北朝鮮の潜水艇を発見しても、米海軍は撃沈しないで、対潜ヘリからアクテブソナーを海中に降ろし、ガンガンと潜水艦にソナー音を当てると思います。首や心臓にナイフの先を突きつけるようなものです。

ですから今回のミソは、黄海ではなく、日本海と潜水艇4隻だと思います。

潜水艦作戦は基本的には単独(水上の支援艦は除きます)で行います。水中ですから潜水艦は目をふさいで耳だけで戦います。同じ海域に味方の潜水艦2隻では同士討ちの危険がありますから。

ですから北の潜水艦がもし何らかのミッションのために出航すれば、別々に出航していくと思います。

今回、同時に出航した様ですから、北は韓国軍の報復を恐れて、北朝鮮のどこかに別々に隠れたと思いました。

韓国軍の特殊部隊や海兵隊が、水中から軍港に潜入して、係留中の潜水艦(艇)に爆薬を仕掛けられるのを避けたのではないでしょうか。

北朝鮮海軍にとって潜水艦(艇)は虎の子です。今は、わずかに稼働できる潜水艦を大切に温存したのではありませんか。

私の推測では、どこかの入り江に隠れ、浮上して、潜水艦の上を木の枝で覆っているような気がします。北朝鮮のやりそうなことです。
BACK